IMG_20160821_060324-e1471727320891

「初回に点を取っていれば…」秀岳館選手・監督の感想などまとめ

秀岳館の夏が終わりました。結果は北海4−3秀岳館。終盤の追い上げましたが追いつくことができませんでした。試合終了後の監督・選手のインタービューなどの抜粋を各社報道記事よりまとめました。

  • 2016/08/21
  • クマモ編集部

監督・選手のインタビューなど

鍛冶舎監督

[blogcard url=”http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1697806.html”]

初回に点が入らなかったのが痛かった。このチームは大変な練習と高い要求に良く応えてくれた。熊本の皆さんに後1試合ドラマを届けたいと思っていたんですが、残念です

[blogcard url=”http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/08/20/kiji/K20160820013205150.html”]

四球で相手のペースになってしまい、追いかけるには難しい展開になってしまった

[blogcard url=”http://www.daily.co.jp/baseball/2016/08/20/0009408867.shtml”]

ー日本一を目標にやってきたので、かなわず悔しいー

ースタートで迷ってしまった。もう少し早く継投とも思ったが……ー

ー1回無死一、三塁で無得点。「本当に悔しい。初回に点を取っていれば、ずいぶんと流れが変わったと思う。まずい攻めだったー

ー打線のつながりが最後まで出なかった。しっかりと調整させてあげられなかった監督の責任ですー

ーこの大会は勇気と感動と元気をということで戦ってきたんですがあと2つ、勇気と感動と元気を送ることができなかった。でも選手はよく頑張ってくれたー

九鬼主将

[blogcard url=”http://www.jiji.com/jc/article?k=2016082000307&g=bsb”]

ー好機を物にできず、相手のペースになり、攻め切れなかったー

ー熊本の皆さんに快く甲子園に送っていただいた。日本一になって恩返ししたかったが、申し訳ないー

ー4強を)越えられない自分たちに甘さがある

[blogcard url=”http://www.daily.co.jp/baseball/2016/08/20/0009408896.shtml”]

本当に苦しいこともあったけど、監督さんと一緒に野球をやれてよかった

[blogcard url=”http://www.hochi.co.jp/baseball/hs/20160820-OHT1T50235.html”]

楽しいことより、苦しいことのほうが多かったけど、今のメンバーで甲子園で野球ができた自分は、本当に幸せ者だと思います

田浦(秀)投手

[blogcard url=”http://www.asahi.com/articles/ASJ8N2W0WJ8NPTQP014.html”]

2年生左腕は七回から登板し、2イニングを無失点。「逆転を信じて準備していた。日本一になるために、この経験を今後につなげたい」

選手のTwitterなどから

 

みなさんお疲れ様でした。

こちらもあわせてどうぞ

このメンバーだって最初っからうまくいったわけじゃない。
決して平坦な道のりではありませんでした。

秀岳館の2年半を振り返ってみる

[blogcard url=”http://kumamo.jp/post-2499/”]

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

最後までお読み頂きありがとうございます。
この記事が気に入ったらいいね!をぜひ!
もっと熊本を楽しく!
クマモは皆様の「いいね!」に支えられています。

 

クマモが気に入ったらいいね!をぜひ!
もっと熊本を楽しく!
クマモは皆様の「いいね!」に支えられています。

 

熊本のどローカルな情報をお届けするクマモの最新記事を、いいねしてチェックしよう!

  • エンタメ
  • 芸能人・有名人
  • 地域ニュース
  • Twitterまとめ
  • 子ども
  • グルメ
  • 社会
  • ネタ
  • スポーツ
  • 事件・事故
  • ライブ・コンサート
  • クイズ
  • イベント・お出かけ情報
ロアッソ熊本