ikukyu

熊本市、育休退園制度を年内にも廃止へ

熊本市の大西市長は、熊本市内の認可保育園に通う保護者が2人目を出産して育児休暇を取得した場合、既に通っている園児が3歳未満の場合は、退園させる現行制度を年内にも廃止する意向をしめしました。

  • 2016/09/02
  • クマモ編集部

[blogcard url=”http://www.asahi.com/articles/ASJ915CT6J91TLVB012.html”]

ざっくりいうと

  • 熊本市内の認可保育園に通う保護者が2人目を出産して育児休暇を取得した場合、既に通っている園児が3歳未満の場合は、退園させる現行制度を年内にも廃止する方針。
  • 保育園の増築、定員増、支援員を配置するなどにより、園児の受け入れ枠が増え、3歳未満も退園しなくて済む環境が整ったことが要因。
  • 既に退園した園児についても元の保育園に戻れるよう対応する

 

この制度、以前から該当する家庭では多くの不満の声が

ikukyu02

育児休業を取りたいが、取ると上の子が退園しないといけないというのは、どうかと思います。あくまで育児休業は生まれてきた子のためなのに、一緒に上の子を見なければいけないというのが、育児ストレスの 1 つでもあると思う

育児休業を 3 年間取得した後、復帰する際に子どもを預けにくい現状に疑問を感じる。保育園に見学に行っても、最初から入りづらいという姿
勢」、「育児休業後は必ず復帰させるようにしてほしい。復帰したかったのだがやめないといけなかった

年少に上がる前に下の子ができて育休をとってしまうと、上の子が保育園をやめなければいけないのはおかしい

上の子が保育園に通っている場合で、下の子の育休中に退園しなければならない制度の見直しを希望。待機児童となり職場復帰が難しくなる

合志市などの地域は第 2 子が産まれて母親が産休中でも上の子どもを保育園に預けてられます。熊本市は一定の時期までに母親が仕事復帰していないと退園させなければならずないが、その期間が短すぎる

以上、熊本市子ども・子育て支援新制度に係る利用希望等把握等調査(PDF)より抜粋。

大きく注目されるきっかけとなった所沢市のケース

[blogcard url=”http://www.sankei.com/premium/news/150718/prm1507180017-n1.html”]

所沢市のケースでは同様制度を突如導入し、保護者らが反発、訴訟に発展しました。

所沢市のケースをきっかけに見直しを図る自治体も。

[blogcard url=”http://www.at-s.com/news/article/education/kids/165378.html”]

全国で政令指定都市のうち、3歳未満が退園する同制度を採用しているのは静岡市と熊本市だけだった。

まとめ

実情と合っていなかったこの「育休退園制度」。

頑なに現行制度を保持しようとしていた熊本市が方針転換したことはとてもいいことだと思います。

こちらもあわせてどうぞ

熊本市の待機児童はゼロになったというが・・・

[blogcard url=”http://kumamo.jp/post-1020/”]

スポンサーリンク

この記事へのコメント

  1. 匿名希望 : 投稿日:2016/12/18(日) 22:17:54

    嘘ばっかり。
    戻れませんけど。

コメントをどうぞ

最後までお読み頂きありがとうございます。
この記事が気に入ったらいいね!をぜひ!
もっと熊本を楽しく!
クマモは皆様の「いいね!」に支えられています。

 

クマモが気に入ったらいいね!をぜひ!
もっと熊本を楽しく!
クマモは皆様の「いいね!」に支えられています。

 

熊本のどローカルな情報をお届けするクマモの最新記事を、いいねしてチェックしよう!

  • エンタメ
  • 芸能人・有名人
  • 地域ニュース
  • Twitterまとめ
  • 子ども
  • グルメ
  • 社会
  • ネタ
  • スポーツ
  • 事件・事故
  • ライブ・コンサート
  • クイズ
  • イベント・お出かけ情報
ロアッソ熊本